hubsanのブログ

とりとめもなく時計をかき集めてます。気になるのはともかくポチッとな。買って溜息、買わずに後悔。
(-.-;)y-~~~

ゆっくりと寛ぐ時は ジャガールクルト マスターウルトラスリム


ジャガールクルトのマスターウルトラスリムです。


ルクルトのマスターシリーズは、1000時間のテストをした上で出荷されるので、ハズレというのがまずありません。


さすがにこの価格帯でハズレ個体なんてのはブランドイメージにも影響があるでしょうし、仰々しく言わなくてもね〜と思うのですが、言わなきゃ伝わる機会が無いので、ギャランティーとしての位置づけなんでしょうね(╹◡╹)



裏スケになっていて、そこから見えるムーブは、なんと厚さ2mm以下(1.89mm)のめっさ薄いやつです。( ゚д゚)その為、本体も凄く薄く作られていて、横から見るとペラッペラですwスカーゲンみたいなんて言わないで〜(ㆀ˘・з・˘)


手巻きとは言え、よくこれだけ薄く作れるものだとほんと感心します。




文字盤は黒だけど、光に当たると薄っすらと反射があり微妙な光のグラデーションが見られます。とても美しいです。


針は半分が艶あり、半分は白くなっていて、モダンなデザインとなっています。


新しい機種では分単位のドットが文字盤に表示されるようになり、ちょっと興醒めです。実用的ではありますが秒針もない2針の時計としてはどーかなと思うのです。この時計はそんな細かい時間を知るよりも、のんびりとした寛ぎの中で時を知る程度の使い方が似合ってると思います。(*´ー`*)


実用的なのはマスターコントロールで充分じゃないすかね。ちょっと方向性が被っているんじゃないでしょうか。

という事で?!、あっしはこの旧型のシンプルな方が好きです。もとい、そんなもんじゃない。。


大好きだ〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡


洒落たバーで静かに飲むときとか、リタイアした余生を愉しむ時の相棒てのが似合ってますね。

シャレオツジジイ渋いっす。。

リタイアするのはかなり先の事ですが。


次にルクルトを買う時はレベルソをと思っていたのですが、これを見たら惹かれてダメでした。まじダメっス。メロメロ。好きにして〜(*≧∀≦*)

都会的な小悪魔美女さんですなぁ。

嗚呼またレベルソが遠のいていく。。


※と、言いながら、後日レベルソ入手しちゃいました😅


しがないダラリーマンには不似合いかもしれないですが、悪い女に引っかかったてことで。女と違うのは、自分が手放さない限り、、てとこでしょうね。

大事にしますw